藤子不二雄

STAND BY ME ドラえもん

 

1年1回更新になっている
僕の映画ブログ (^▽^;) 。

あれ、今年は夏にも更新?!

そうです、2014年の夏は
3DCGの『STAND BY ME ドラえもん』が公開なのです!!
140808_デザインカプチーノ_3DCG_STAND BY MEドラえもん
↑『STAND BY ME ドラえもん』の3Dデザインカプチーノに挑戦
この作品のキャラクターデザインを初めて見たときには 正直「あんまり期待しないでおこう」と思うくらいガッカリしたし、 「ドラ泣き」というコピーのなんともイヤラシい響きにも 嫌悪感を禁じ得なかった。 だけど……。 原作の、いわゆる「泣けるエピソード」を集めたのだから、 お涙頂戴の作品に仕立て上げることもできたでしょう。 だけどそんな安直な方法は取らず、 ドタバタギャグを散りばめて 笑えて楽しい娯楽映画に仕上げてくれているのが なんとも嬉しい! 笑いの中にキラリと光る、珠玉のセリフやエピソード。 この塩梅だからこそ、グッと心に響いてくるんですよね〜♪ ドラえもんの柔らかそうな質感や キャラクターのコミカルな動きもCGならではの魅力。 なにより硬質でリアルな存在感を放つ 「ひみつ道具」は一見の価値あり! タイムマシンの広がる時空や、 タケコプターでの飛行シーンの爽快感も ワックワクなのです! 月明かりや夕焼けなどの自然光はもちろん 蛍光灯や間接照明、逆光などの照明効果が巧みに使われた CGならではの美しい画面作りも秀逸。 夕陽に照れされて透けるのび太くんの指の質感など 細かいこだわりを感じましたね〜♪
CGだけでなく細部まで作り込まれたミニチュアと合成するという手法も
ドラえもんの庶民的な世界観にすごくマッチしていていい雰囲気でした。
140710_Fミュ_スタンドラミニチュア02
↑川崎市藤子・F・不二雄ミュージアムで公開されていたミニチュアの出来に大コーフンでした!

秦基博くんの歌う主題歌『ひまわりの約束』。
これがまた映画に合った、実に心地良い歌なんですよね〜♪
140807_デザインカプチーノ_のび太くん誕生日
↑秦基博くんの歌う『ひまわりの約束』のドラえもんとのび太くんでデザインカプチーノ いわゆる、涙腺直撃という作りではない。 だけど涙腺を刺激する超感動作だけが良い作品かというと それは違う。 映画館を出るときに なんとも気分良く、 観てよかったなぁ〜と思える 「ドラえもんらしい」作品に仕上がっていて ホントに良かった!!! 素直に、すごく面白かったです\(≧▽≦)/!!!!!
140806_サークルKサンクススタドラフェア

 


9月3日は藤子充♪

 


会社の夏休みを9月3日にあてて
行ってきました久しぶりの
藤子・F・不二雄ミュージアム(以下Fミュ)♪


ドラえもんの誕生日は2112年の9月3日。

…ということで、今年2012年の9月3日に
ドラえもんの誕生100年前と、
Fミュの開館1周年を記念した特別住民票が
川崎市からドラえもんへと交付されました。
120903ドラえもん住民票
晴れてドラえもんと同じ市民やぁー\(≧▽≦)/♪ のび太くんたちって練馬在住じゃなかったっけ? という疑問には触れないで…。 今回は Twitterで仲良くしていただいている方々と一緒のFミュ♪ 入館してカフェに直行したものの、 そんな攻略法は当たり前の大きいお友達が多いこの日は、 あっという間に満席状態。 注文してから商品が出てくるまで、時間が掛かることかかること! 「フレンチトーストdeアンキパン」のように 出来立て感がないものを提供されたら嫌だけど、 先に受け取っているドリンクの氷が溶けてしまうほど 待たされるのはいただけないなぁ。 オーダーしてから40分待たされた方もいたとか…。 そりゃあ、カフェ待ち180分にもなるわなぁ〜。 一周年なのに 展示替えやシアターの新作は後日とのことで残念。 せめて企画展があったら良いんだけど。 特別住民票交付式には川崎市長が来館ということもあって マスコミやらがごった返す大混雑。 日時予約をする時には知らされず、 当日の入り口に「取材が入るのでご了承を」って書かれても…。 ドラえもんの着ぐるみやら、特別ゲストもなく ジミィ〜〜〜に交付式は終了。 コスプレでの来館者が目立ち、 タケコプターカチューシャ装着ぐらいじゃ普通なほど。 ここはコミケか?! グッズ売場も会計待ちで長蛇の列。コインロッカーも満杯。 とにかく人・人・人…。 藤子・F・不二雄先生の世界を堪能……というか お祭りにやってきた感じでした。 また今度、ゆっくりと観にこなくちゃね。 120908パーマンジオラマ
Fミュをあとにして、 最寄りのサイゼリアでオフ会らしく歓談。 まだ数えるほどしかお会いしていないのに、 何度も会ってる親近感があるから、Twitterって不思議だ。 カラオケに流れ、あっという間に2時間が過ぎ、 締めで軽く居酒屋へ寄ってから解散。 文章にすると短くて呆気ないけど、 Fミュを出てからも色々あって、かなり藤子充な一日でした♪ 最後になっちゃったけど… ドラえもん、誕生日おめでとうヾ(@^▽^@)ノ!! 120902おめでとうドラえもん


 

白いケーキをキャンバスに!

コストコで売っている、びっくりするほどカラフルなケーキ。
予約しておくと色々な絵やメッセージを入れてくれるらしいのだが
今回は敢えての白地!


Twitterで繋がっている藤子不二雄好きの人たちと
動画『藤子キャラ言えるかな?』完成の打上げオフ会をした。

店を借りてやるのではなく、個人宅をお借りしての
ホームパーティー形式。

「カラオケでもやりましょう!」なんて軽いノリだった企画が、
関東のみならず、
東北や中国、関西からも夜行バスや新幹線やらを使って
総勢21名が集まるイベントに♪

バカだねぇ〜、みんなホントに、バカだねぇ〜(笑)。


シャイな方も多く、最初こそ緊張感があったものの
そこはTwitter上で仲良く話している面々。
「藤子不二雄」という大きい幹をもとに徐々に大盛上がり大会に!!

盛り上がり冷めやらぬ宴の締めは、
真白で巨大なケーキのキャンバスに チョコペンを使ってみんなでお絵描き! ただのチョコレートの線なのに 僕には、なんともキラキラ輝いて見えるよー!!

120609お絵描きケーキ

いい歳してなにやってんだ! と言われる方もいるかもしれない。

だけど、僕にはかけがいのないイイ1日だった!!      

藤子キャラ言えるかな?

 


2012.1.29.3:00
ニコニコ動画に
「藤子キャラ言えるかな?」という動画がアップされた。

藤子・F・不二雄と藤子不二雄A
両先生が描かれたマンガのキャラクター151体が
軽快な曲とともに次々と現れてくるという動画だ。

ドラえもんやパーマン、オバQ、怪物くんやハットリ君などの
メジャーどころはもちろんのこと
一般には、あまり知られていない作品も続々登場。

両先生のキャラクターが一緒にいること自体が
「藤子不二雄」好きにはたまらない競演なのです♪


この動画は、
キトさんという大学生の青年が去年の6月に企画立案。
それに賛同した多くの藤子ファンたちが携わり
イラストを描き、動画を作り、歌詞や曲まで手作りしたもの。

制作途中にその企画を知った僕は、twitterを通じて彼にアクセス。

大好きなパーマン2号の担当は
すでに決まっていたので残念だったけれど、
他のキャラクターを何体か描かせてもらった。

ちなみに僕の担当は、
ウメ星デンカの
「デンカ」「王様」「お妃様」「ベニショーガ」「ナラ子」
120129narako←ナラ子(ボツバージョン) プロゴルファー猿の 「猿丸」「大丸」「中丸」「小丸」「剣崎健」「紅蜂」「ミスターX」 バケルくんの 「バケ左衛門」「オボロ」「ユメ代」「トロン」 「バギーちゃん」「熊虎鬼五郎」「中年スーパーマン左江内氏」 「流血鬼の3人」「ヒョンヒョロ」……けっこう描いたな(笑)。 ちなみにヒョンヒョロ→120129_hyon-hyoro

青年の夢に乗っからせてもらい まるで文化祭のような、楽しい気持ちを味わわせてもらいました♪ 完成動画の出来が、これまたスゴくてびっくりで感涙! 「藤子キャラ言えるかな?」は YouTubeでも見ることができるので いろんな人に見てもらえたら嬉しいなぁ♪ そして…先生方が喜んでくれたなら、こんなシアワセはないのだぁ〜!!  

藤子クラスタのオフ会に参加したよ!


色々あった一年を振り返る間もないくらい
忙しかった年末も、やっと仕事納めじゃー♪

休日出勤やら体調を崩したりしたせいで、
忘年会をキャンセルしたり
ヨガへも思うように行けずでストレスが溜まる溜まる。
もちろん映画もまったく観られなかった。

あと3日で今年も終わろうとしているのに
大掃除にも年賀状にも手付かずだけど、
除夜の鐘を聞きながら年賀状を書いていた年もあるから
ま、いいか。

生きてさえいれば
なんとかなるでしょう♪


そんな忙しさが一段落した先日のクリスマスに、
Twitterで交流のある
藤子クラスタのオフ会に参加させてもらった。
自分の子供と言ってもおかしくない若者たちの集いにも関わらず、
みんなすごく快く迎え入れてくれた。…と思う(笑)。

初対面でも、
いつもTwitterで話している感じと変わらず
まるで前から知っているかのような不思議な感覚。

当たり前だけど
みんな、ホントに実在の人物だったのだー(o^∇^o)ノ!!
生きてる!動いてる!!
 
『まんが道』でトキワ荘に集った若き精鋭たちって
きっと彼らのようにキラキラ輝いていたんだろうな〜♪

藤子不二雄両先生の作品に魅了された
年代を超え距離を超えて結びついた人たち。
デジタルも、使い方しだいで
たしかな繋がりを育むことはできるんだねぇ〜。


与えられた仕事をこなすだけになってた年末だけど、
彼らから目映いパワーをもらい
初心に帰って仕事に取り組む気合いがはいったゾー!

Fの週末

 
110923fujikolove+

9月23日は藤子・F・不二雄こと 藤本弘さんの命日だ。 F先生の墓地がある霊園へは、 電車に乗ればそう遠くないのに 今まで行こうと考えたこともなかったのが不思議なのだが 亡くなって15年経った今年、 はじめて墓参りに行った。 お墓の前には奥様やご親族、 藤子プロの方々などがいらっしゃって 「ファンの方ですか?どうぞ」と 墓前に招き入れてくれた。 「ありがとうございます」と おだやかな物腰で話しかけてくださった正子夫人。 その優しい一言に、 墓参りに行ったらF先生に「あれも話そう、これも話そう」と いろいろ考えていたことが、真っ白に。 ただただ手を合わせて 「先生、ありがとうございます」 としか言えなかった…。 一日おいて、これまた初めての 『藤子・F・不二雄ミュージアム』へ! 展示室の最後に展示されている、 正子夫人がF先生に宛てられた手紙に、思わず涙。 墓参りをしてから行ったことによって ミュージアムが、ただ楽しいだけの場所ではなく 感慨深い体験になったようです。 F三昧の週末♪ すごくいいシルバー・ウィークでした!  

ふたりでひとりの藤子不二雄

 

子供のころから大好きだった藤子不二雄熱が
再燃している。

2011年9月3日に地元・川崎市にオープンする
『藤子・F・不二雄ミュージアム』のおかげか
今年は例年にない関連商品ラッシュ!
本はもちろん、DVDやらフィギュアやらなんやら…。

2年前から刊行が始まっている
『藤子・F・不二雄大全集』の置き場所さえままならないのに
ついつい新たな商品を見ると購入してしまうのだ。
怖いぃぃぃ~!

藤本先生がご存命のころには
グッズ展開は控えめにされていたことを、ふと思い出し
物欲の権化と化した自分を恥じ入ったりして…。
でも、でも、
やっぱり止まらないのだよぉー!

藤本先生、ごめんなさぁ~い!!


話し変わって、
つい先日から始めたTwitterつながりで
久々に藤子キャラのイラストを描いた。

子供のころは藤本先生のキャラばかり描いていた僕が
今まで一度も描いたことのなかった我孫子先生のキャラ
「プロゴルファー猿」を担当させてもらった。

うぅ~ん、難しかったけど
新鮮ですっごく楽しかったぁ~!!!

記憶で描けるわけもなく、改めて読む「プロゴルファー猿」の
なんと活き活きと楽しいことか♪

大人の事情により、
「ふたりでひとりの漫画家・藤子不二雄」が分かれてしまったわけだけど
やっぱり僕の中では「ふたりでひとり」!
あらためて藤子不二雄の面白さに目覚めてしまったようだ。


藤本先生が亡くなって、早15年。
もうすぐ命日ですね。

ふたりでひとりの藤子不二雄よ、永遠なれっ!!

 
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ