濱田岳

ポテチ

 
 
好き好き大好き、おっもしろかったーー!!!!!

上映時間が68分の短編作品にもかかわらず
映画の面白さてんこもり!
短さを感じさせない、充実感です♪

伊坂幸太郎の原作で中村義洋監督という
『アヒルと鴨のコインロッカー』のゴールデンコンビ!
そして主演に濱田岳くんときたら
そりゃあ面白くないわけがないと言い切ってしまおう!!

前半はのんびりした展開で
全体をつかむまでには時間がかかるものの、
すべてが必要だったことが分かるので最後にはスッキリ♪

こういう作品なら、幾度と観てもいいね!


食べたかった味ではなかったポテトチップスが
間違って食べてみたらけっこう美味しかった。

…そんなささやかなキーワードが
こんなに良い気分にさせてくれる作品になるとは。

クスリと笑って、ほっこりして
なにげない愛情と正義にワクワクさせられて、
当たり前のようにそこにあった家族のかたちが
かけがいのなものだと気づかされる68分。

『ポテチ』堪能しました!良かったー!!!!!!!!!!!


 

ロボジー

 

おもしろかった!

なんと、あのミッキーカーチスが
(今回は「五十嵐信次郎」名義だが、本名ではないw)
よぼよぼのお爺ちゃん役というだけでも
見所というもの。

いろんな邦画に引っ張りだこ
吉高由里子ちゃんの
安定のコメディエンヌぶり♪

そしてこれまた安定の
ほんわか役者の濱田岳くん。

人生の孤独や悲哀など、
ふつうは重くなりがちだし
あえて深刻に描きたくもなるようなテーマを
コメディに絡ませて描いた矢口史靖監督のみごとな手腕♪

エンドロールのちょっとレトロなイラストも
すごくいい感じなので見逃すべからず!


…と、おしなべて面白かったものの
なんとなく薄味感が否めないのはどうしたものか?

観ている間はけっこう笑えた気がするんだけどなぁ…。

 
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ