Perfume

ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)



今年も来ました3月といえば
映画ドラえもんの季節でございます!
題して
『映画ドラえもん のび太のひみつ道具博物館(ミュージアム)』
パフパフ\(≧▽≦)/!!


これまでの映画ドラえもんといえば
異世界で大冒険して、最後に泣いて…というイメージだったけど
今回はかな〜り違う。

Perfumeが起用された主題歌
『未来のミュージアム』からも分かるように
全編に渡ってコミカルなのです♪
130227Per・F・ume

ドラえもんは「夢がある作品」と言う人もいるし それは間違ってはいない一面なのだけれど、 本来の持ち味はドタバタギャグ。 現在放送中であるテレビアニメ版の良さである ハチャメチャな部分を、映画が引き継いでいるのがすごく新鮮で まさに今のドラえもんならではという感じ\(≧▽≦)/!!! 説明的な部分でテンポが落ちるダレ場はちょっと残念だけど それを補ってあまりある楽しさに溢れているのがイイ! 感動を押し売りしない潔い切り方も心地良い。 「ひみつ道具」を最大限に活かした賑やかな展開。 ひみつ道具対決に謎解き。 ゲストキャラ・クルト少年を筆頭に 細かい仕草や表情で構築された活きたキャラクターたち。 ……などなど見所満載。 そしてなにより、 ドラえもんとのび太くんの友情の描き方が素晴らしい! ドラえもんがのび太くんに言う言葉が「……」 うほほ〜!たまんなぁ〜い!!!! そこのひと言をここには記さないので、 是非劇場で聞いて味わってもらいたいです! たとえ駄目なところがいっぱいあっても 人にはいいところがきっとあるはず。 楽しさの根底に流れる 寺本監督からの優しいメッセージ。 こどもたちのためのドラえもんとして 極上の出来栄えでした!! すごく楽しかったー\(≧▽≦)/!! さてさて、来年は…… 岩渕まことさんの「だからみんなで」を聴きながら待ちましょう!

モテキ

 

タイトルからして僕の好みではない。
むしろ毛嫌いしちゃうくらいだったのに、
ふと観てみたくなっちゃったんだよねぇ~。

んで、これがかなり面白かったんですよぉ~♪

内容は取り立てて突飛ではないものの
今まで観たことがないような
斬新な演出と勢いにあふれていて、なにより楽しい!

Perfumeと一緒に歌い踊る
「Baby cruising Love」サイコー!!


主役の森山未來くんは外見的にはイマイチなのだが
その表現力と身体能力は素晴らしい!

ヒロインの長澤まさみちゃんも魅力全開!
男の子がグッとくる表情満載です♪

麻生久美子ちゃんの
清楚な女性から重い女へと変貌する演技も必見!
グシャグシャになりながら「B'zはもう聴かないから~」と
定子ばりにのしかかりながら観客を笑わせちゃうんだもんね♪

「モテキ」のポスターを見ると
仲里依紗ちゃんや真木よう子ちゃんがもっと活躍するのかと思ったんだけど
添え役的な感じだったので、ちょっと残念。
むしろリリー・フランキーのほうが出番が多いよね。

演出はぶっ飛んでるけど、
見えないところでは嘘がなく、しっかり練られている感じ。
だからこそ勢いが活きてくるんだろうね。

意外に長い上映時間を感じさせない面白さ!
これは、めっけもんでした♪
楽しかった!


 
livedoor プロフィール
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ